2011年11月29日

ジュニ、お家化経過(その二)

昔から猫がいた我が家にはこんなものがあります。

DSCN4098_edited-1.jpg

DSCN4100_edited-1.jpg

お猫様、専用とおり穴。
たいにゃんも何とか通れた大きさですから、それなりの穴のはずなんです。
ところが、ところが……
おでぶと化していたジュニは……
上の縦穴は何とか通れたものの、下の障子に開けられた少し高いところにある穴が通れませんでした。
強引に通そうとしたら、見事お腹が引っかかり、
少し高い場所だったために踏ん張ることもできず、じたばた……
以後二度とくぐろうとはしません。

ダイエットしなきゃね。
ジュニ

ジュニがじたばたした日 −10月22日ー

ニックネーム とむ at 22:49| Comment(3) | ジュニのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

ジュニ、お家化経過(そのイチ)

ジュニが、お米番を終えて数日後、

たいにゃんがいなくなって4ヶ月、
アリス君が消えて2ヶ月。

オヤブンがいなくなったからか、
かばってくれるパパが消えたからか、
灰色ブチ猫にジュニが襲われる回数が増えてきました。
ほとんど毎日です。
ジュニはとうとう、ご飯時以外は姿を消すようになりました。

このままではジュニまで消えてしまうかも知れない。
灰色ブチ猫に追いかけられて道路に飛び出し車にはねられるかも知れない。
そんな不安が膨れてきました。

プラス
さすがに我が家にネズミさんが戻ってきたようです。
天井裏で毎晩の運動会、十何年ぶりかで再開です。

なので、ジュニにはおうちに入ってもらうことにしました。

数日前、事前にお腹の虫と蚤の駆除をしておいて、

「いらっしゃいませ」
もちろんきちんと玄関から入っていただきました。
しかも抱いてではなく自分の足で。

直行したのはもちろん浴室。
お風呂に入っていただきました。

ジュニは暴れることなく、と言うより固まって、
シャンプーさせてくれました。
もっふもふだから、てっきり濡れたら二周りは小さくなるんじゃないかと想像していたら……

DSCN3934_edited-1.JPG

なんだか、あんまり小さくならない?
念のため体重を量ったら、
なんと5.2キロ!

たいにゃんの最高体重です。
ジュニはたいにゃんより頭ひとつ小さいので、もちろん太りすぎです。

原因はわかっています。
ご飯のあげすぎ。
だってお外においておく以上、ご近所のゴミをあさったり、
ゴミステーションを荒らしたりされたら、ご近所迷惑ですから、
それに変なもの拾い食いしてお腹でも壊したら怖いし。
だから、一日三回食べたいだけ食べさせておいたんです。

たいにゃんのかかりつけだった獣医さんだったら、
即効でダイエットを申し付かるところです。

ま、いいよね。
まだお家の子になったばかりだし。


長い間、待たせてごめんね。
これからよろしくね。

ジュニがおうちに入った日ー10月20日ー

ニックネーム とむ at 20:54| Comment(6) | ジュニのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

思い出の木ともさようなら、なんです。

我が家の玄関の両横には、無駄に大きな植木が一対植えられておりました。
DSCN1183.JPG
かつて、たいにゃんがガラス越しでないジュニと初めて遭遇した木。

ジュニやアリス君は、この木を階段代わりにしてベランダに上ってきました。
思い出の木です。
二年間の上り下りの結果、木はこんなことに。
DSCN4107_edited-1.jpg

痛んだことが原因ではありませんが、
本日急に家主さんが「この木を切って他の木を植える!」と言いました。
思い立ったがなんとやら、
木は夕方までには切り株と化しました。

長い間ありがとう。
風除けとか、ジュニの階段とか、お仕事ご苦労さまでした。
ニックネーム とむ at 22:51| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

ジュニ、お仕事中。

少し前のお話。
別にお願いしたわけではありませんが、
気がついたらジュニがお仕事していてくださいました。

NEC_0160a.jpg
がんばってます。

NEC_0157a.jpg
とにかくとっても、がんばってます?

こんなにがんばられると、来年もお願いしたくなっちゃいます。
けど……

この数日後、ジュニのお仕事場は変更になりました。
ニックネーム とむ at 21:15| Comment(3) | ジュニのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

さよならは、続くもの?

アリス君が姿を消しました。
たいにゃんがいなくなってちょうど二ヶ月、8月18日を最後に我が家にやってこなくなりました。
毎日ご飯を用意して、待って待って待って……
とうとう三ヶ月経ちました。

アリス君、どうしちゃったの?
我が家のご飯おいしくなくなっちゃった?
それとも、オヤブンと慕っていたたいにゃんがいなくなってしまったから、我が家に挨拶に来る必要性を失ったのかな?
もしかして、ジュニがおうちに入ることが確定したから、安心した?

それならいいけど。

最後に観た君は、まるでぼろ雑巾のように毛皮はぐちゃぐちゃでやせ細っていたから、
よくないことを考えてしまいます。
ご近所の猫好きサンにお話を聞いても、誰も君の消息は知りません。
皆さん口をそろえて、八月のお盆過ぎから姿を見ないと言ってます。

どこにいっちゃったのかな?

さよなら、なのかな?
もう会えないのかな?

あの時最後の日、私がたいにゃんを失ったことに思考を失ったままじゃなくて、
ご飯をあげる以外何もしてあげられなくて、
もう少し早くその気になって、保護してあげていたら、
君はどこにも行かなかったのかな?
ごめんね、ごめんね、ごめんね。

それでも、どこかでやさしい人に保護されて、あったかなおうちの中で過ごしていることを祈っています。
ニックネーム とむ at 23:06| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする