2011年11月22日

さよならは、続くもの?

アリス君が姿を消しました。
たいにゃんがいなくなってちょうど二ヶ月、8月18日を最後に我が家にやってこなくなりました。
毎日ご飯を用意して、待って待って待って……
とうとう三ヶ月経ちました。

アリス君、どうしちゃったの?
我が家のご飯おいしくなくなっちゃった?
それとも、オヤブンと慕っていたたいにゃんがいなくなってしまったから、我が家に挨拶に来る必要性を失ったのかな?
もしかして、ジュニがおうちに入ることが確定したから、安心した?

それならいいけど。

最後に観た君は、まるでぼろ雑巾のように毛皮はぐちゃぐちゃでやせ細っていたから、
よくないことを考えてしまいます。
ご近所の猫好きサンにお話を聞いても、誰も君の消息は知りません。
皆さん口をそろえて、八月のお盆過ぎから姿を見ないと言ってます。

どこにいっちゃったのかな?

さよなら、なのかな?
もう会えないのかな?

あの時最後の日、私がたいにゃんを失ったことに思考を失ったままじゃなくて、
ご飯をあげる以外何もしてあげられなくて、
もう少し早くその気になって、保護してあげていたら、
君はどこにも行かなかったのかな?
ごめんね、ごめんね、ごめんね。

それでも、どこかでやさしい人に保護されて、あったかなおうちの中で過ごしていることを祈っています。

ニックネーム とむ at 23:06| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする