2011年11月26日

思い出の木ともさようなら、なんです。

我が家の玄関の両横には、無駄に大きな植木が一対植えられておりました。
DSCN1183.JPG
かつて、たいにゃんがガラス越しでないジュニと初めて遭遇した木。

ジュニやアリス君は、この木を階段代わりにしてベランダに上ってきました。
思い出の木です。
二年間の上り下りの結果、木はこんなことに。
DSCN4107_edited-1.jpg

痛んだことが原因ではありませんが、
本日急に家主さんが「この木を切って他の木を植える!」と言いました。
思い立ったがなんとやら、
木は夕方までには切り株と化しました。

長い間ありがとう。
風除けとか、ジュニの階段とか、お仕事ご苦労さまでした。

ニックネーム とむ at 22:51| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする