2011年07月08日

たいにゃんの、好きなもの、嫌いなもの。

□■□好きなもの□■□

お散歩
(お外に出られたらそれだけでも満足だけど、一人で好き勝手に歩けたらさいこー!)。
脱走。
はにゃび(花火)。
かみにゃり(雷)。
白鼠のおもちゃ。
猫缶。
鶏肉。
カスミソウ。
kokiaさんの歌声。
ゆたぽん。
猫用おこた。
雪。
お昼寝。
ひなたぼっこ。
またたび。
ジャーキー。
鰹節。
もらわれてきたときに包まっていた、赤いチェックのひざ掛け。
天然の猫じゃらし(エノコログサ)



□■□嫌いなもの□■□

獣医さん。
ちびわんの飼い主さん。
お風呂。
ドライヤー。
ぶらっしんぐ。
寒いの。
安いキャットフード(いつものフードの特売品も含む)
お泊り。
いつもの獣医さんの手術室。

ニックネーム とむ at 19:52| Comment(3) | たいにゃんのこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たいにゃん

好きだったよね

雷も花火も

普通の猫さんは 音が怖くてドキドキしてるのにね




ちびわんの飼い主さん。。。嫌いだったんだ
獣医さんもお泊りも嫌だったんだよね


嫌いだったもの全部おいて
好きだったものだけ、きっとお荷物にまとめて持って行ってるね



Posted by あぐり at 2011年07月09日 20:15
たくさん好きなものがあったんですねぇ〜、きっとどの子も好きなものはたくさんあるけど、
ビックリしました、雷が好きだなんて!!
たいにゃん、チョコと遊んでくれてると嬉しいですが、
チョコには少しのカリカリを持たせてるので、一緒に食べてくださいね、

とむさんも少しずつ元気になってくださいね。
Posted by ツナまん at 2011年07月10日 15:07
あぐり様。
 
いつも、ありがとうございます。
花火も雷も、お空が”ぴかぴか”って光るのが、好きだったんですよね。
音がすれば、お空が光ると思っていて、昼間の雷とか、お祭りの祝砲とかでも鳴ると窓からお外を覗いて、ついで人の顔を覗き込んで、
「うがぁ!」
(たぶん、「お空が光らないよ」)
ただ、よくTVの画面に夢中になる猫さんっていますけど、たいにゃんはTVには全く見向きもしなかったんです。
一緒に花火見物に行けるネコさんなんて、もうめぐり遭えないかも知れないですね。



ツナまん様。

ありがとう、ございます。
ツナまん様のサイトの「チョコちゃんの一生」の記事を見て、
私も、たいにゃんの記憶をすこぉし、残しておきたいなって、思ったんです。

たいにゃんは、あれもこれも欲張って棺に入れたものの、最終的に、カスミソウしか持っていけませんでした。
たいにゃんは、猫草より夢中になって食べてましたから、
結構、おいしいらしいです。
チョコちゃんのご飯を独り占めしてないといいんですけれど。

Posted by とむ at 2011年07月10日 20:10