2014年03月12日

柳川鍋の話をしていたら……

家族が、倒壊したビニールハウスの再建中に
こんなものを発掘し、連れ帰ってきました。

SSCN5693.JPG

少し早いけれど起こしてしまったようです。
ごめんね。

ちょうどこの数日前、ちょっとした話の弾みで
『「柳川鍋」の材料って、近所の巨大水溜りで捕れないの? 』
などと話したばかりでした。

まさか、畑の中に寝ていたなんて!
大丈夫。私は食べる気は全くないからね。

でも、胃袋の中に絶対入らないという保障ができないかもしれません。

SSCN5694.JPG
これですから。

早いところ何とかしなければ。
でも、今、用水路とかに放しても大丈夫なのでしょうか。

ニックネーム とむ at 20:08| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どじょっ子ですね(*^_^*)

田んぼじゃなくて畑で冬眠していたの?
ドジョウって寒さに弱いから今放すとちょっと無理かもね。。

スーパーで、ドジョウを売っていたことがあって
買ってきて飼育したことがあります
なんだか可愛くてね〜
しばらく飼っていたけど、冬の過ごさせ方がわからなくて
秋には田んぼに放しました

沈むタイプの熱帯魚のエサを食べさせていました
Posted by あぐり at 2014年03月13日 09:23
どじょう♪
とむさんの胃袋には入る予定はなくても、
ジュニちゃんの胃袋に入る予定・・・あったりしちゃうんでしょうかね( ´艸`)

あぐりさん、どじょうを育てていたのにもビックリしちゃいました。
Posted by ツナまん at 2014年03月13日 14:10
あぐりさま。

ドジョウさんです。
居たのはお隣が田んぼの畑で、田んぼの境界線から1メートルくらいの場所だったそうです。

スーパーでドジョウを売ってることがあるんですね。
飼育方法教えてくださってありがとうございます。
今放して良いのか、暖かくなるまで待つ場合餌は何を食べるんだろう。
って、考えていたところだったので、とっても助かりました。

◆◇◆ ◆◇◆ ◆◇◆

ツナまんさま。

何を隠そうジュニ君は生粋の
「魚食男子」なんですぅ。
目を放したらやばいかもなので、今はジュニ君の入れないところに隔離してます。

あぐりさんにアドバイスいただいたので、
あったかくなったら田んぼに帰そうと思います。
Posted by とむ at 2014年03月13日 19:15
畑に蛇とか蛙さんならわかりますがドジョウさんとは以外ですね。
ドジョウは寒さに弱いんですか?
そう言うこともよく知らない私ですが、私もあぐりさんがドジョウを飼ってたなんて・・・( ´艸`)
何だかあぐりさんらしいと思う(笑)
餌のやり方が判って良かったですね。
ジュニちゃんは魚食男子なんですか?以前ベタを次女が飼っていましたが食べるとこまでは
いきませんでしたが、ジョルジュ(白黒アニキ)がベタのグラスのお水をよく飲んでいました(^_^;
ジョルジュも魚食男子お水は魚のダシ?!がでてたのでしょうか(笑)
Posted by ジョルまま at 2014年03月13日 22:39
ジョルままさま。

お恥ずかしながら、実は私も、どじょうが畑の土の中で冬眠しているとは知りませんでした。
あぐりさん、何でもご存知で助かります。

にゃんことお魚の同居、しかもお水を飲んでも手を出さないなんてこと、あるんですね。

ジュニ君はすでに目を離すと手を出しそうな勢いです。
前のにゃん(たいにゃん)は隔離した金魚の居る部屋の前に陣取っていました。
Posted by とむ at 2014年03月14日 20:15
ドジョウって、エラだけじゃなくて腸でも呼吸をします
水槽のフチに沿って、水面まで泳いできて呼吸をするんですが
その時、勢い余って水槽の外へ飛び出すことがあります
(私が飼った時、水槽にフタをしていなかったので、外に飛び出てお亡くなりになった子も・・)

冬眠は、砂や泥に潜り込んでするそうですが
私はそこまで面倒見きれそうもなくて
秋に放しました

ドジョウも買ってみると、なかなか愛嬌があって面白いです

Posted by あぐり at 2014年03月15日 10:25
あぐりさま。

水面まで泳いで上がって…
このどじょう君も時々やってます。
あれって、呼吸のためだったんですね。

偶然にも幸いなことに
飼育する水槽がなかったので、
肩のある蜂蜜のビンに居住していただいているため飛び出す心配はなさそうです。

追記ありがとうございます。
Posted by とむ at 2014年03月15日 19:15