2009年01月23日

母は強し?

ちびわんの飼い主さんが、ちびわんを置いて旅行に出かけました。
後のお世話はおにいちゃんだからいいんです。
わたしには何の影響もありません。
そう、ちびわんの飼い主さんはおもっているでしょう。
確かにそうなんです。
ですが、置いてかれたちびわんは。
一日目はいいんです。不貞寝してます。
ってか、飼い主さんが泊まりで出かけたなどと夢にも思っていないのでしょう。
ごく普通に餌を食べ、いつものように気ままに寝たり起きたりしてます。
が、問題は二日目から。
ものすごく切ない声で鳴くんです。
きゅわぁ〜ん。くぅ〜ん。みゅ〜ん。
って。
さしづめ
「ご主人さまぁ、ぼくを一人残して、どこにいっちゃったのぉ。早く帰って来てよぉ。寂しいよぉ」
というところでしょうか。
鳴いているというより泣いているんです。
きかされるこっちはたまりません。
多分ご近所さんも迷惑なさっているかもしれません。
ご近所さん、ごめんなさい。
現に前回の旅行の時には脅してもすかしても泣き止まず、ご近所さんが心配して様子を見にこようとしてくれたそうです。
この時泣き止んだのは鶴の一声、産みのママの一喝だったそうです。
様子を見にこようとママの飼い主のご近所さん、玄関で靴を引っ掛けていた最中に庭先につないであったママが一声吼えたのを耳にしたそうです。
そしたら、なんとちびわんが泣き止んだとか。
そういえば、最後の日には泣かなかったんですよね。
ママ様様です。

けどぉ。
ちびわんの飼い主さん、もちっと教育しといてください。
でないと、一泊二日くらいならいいんですが、一週間海外旅行にでも出かけたら、泣きっぱなしどころか、ご飯食べなく可能性、大。
責任持ちませんよ餓死したって。

ニックネーム とむ at 22:08| Comment(2) | ちびわんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

ちびわん無事戻る。

昨日行方不明になったちびわん。
飼い主さんは気が気じゃありません。
夜半過ぎまではぐれた近辺を探し、今朝は日の出と共にまた捜索に向かいました。
午前中からは昨日一緒だったおじさん達も加わり、一大捜索隊を結成。
皆さんで手分けをして捜索してくださった結果、11時過ぎ捜索隊のおじさんの一人が無事保護しつれてきてくださいました。
ありがとうございます。

帰ってきたちびわんは泥毛虫。
これでもかというほど汚れていました。

無事にお家に帰ってこられてよかったね。ちびわん。
いくら久々のお仕事に興奮したからって、あんまりはしゃぎ過ぎちゃダメだよ。
 
 
実は。
ニックネーム とむ at 19:26| Comment(4) | ちびわんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

ちびわん行方不明になる。

いよいよシーズン解禁。
待ちに待っていたちびわん久々のお仕事です。
(何のお仕事かは日付で、わかる方だけわかって下さい)
朝から飼い主さんと出かけていったちびわんでしたが、夕方戻ってきたのは飼い主さんだけでした。
きけば、勢い余って飼い主さんから離れてしまったきり、戻ってこなかったとか。
昨シーズンも何回か実はおんなじケースあったんです。
でも昨シーズンはご近所の妹犬さん宅にお邪魔してたんですけど、今日はそこまで来ていないとか。
行方不明になった場所からその周辺全て探してみたけれど見つからないんだそうです。
しかも行方不明になってもう八時間以上経ってます。なのにまだ帰ってこない。
ちびわんどこにいっちゃったの?
飼い主さん青くなってますよ。
ニックネーム とむ at 18:52| Comment(4) | ちびわんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

意外な話。

ちびわんは「拾いっ子」です。
野良だった、いかにも雑種のママが産んだ子を保護してご近所で分けました。
その中の一匹です。
ママはなんだかわかりませんが、明らかに柴とシェパードの血が入ってます。
でもって分けてご近所に散った兄弟には青目のオッドアイとかハスキー顔の子とかもいて、明らかにパパはハスキーもしくはハスキー崩れ。
つまり、ちびわんは正真正銘のどこの馬の骨とも知れない立派な雑種です。

そのちびわんになんとお値段がつきました。
それも0が五つも並ぶ程の高額が(汗)
由緒正しい血筋のペットタイプ紙付きわんこさんなんか目じゃない金額ではありませんか。

これもひとえにちびわんの特技の賜物なんですが。
育てた飼い主さん、偉い! 大したもんです。

で、相談なんですが。飼い主さん。
いっそのことちびわん売って、保護センターから新しい子犬をお迎えしてはどうでしょう?
んでもって、三年後にはまた売り払う!

え?
お前にたいにゃんが手放せるかって?
(……もっともです)
やだなぁ、冗談ですってば(大汗)
ニックネーム とむ at 20:52| Comment(2) | ちびわんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

今度のお仕事

冬の間何回か脱走を図って、あちこちの脱走口を封鎖されてしまったちびわん。
怪我をしたこともあり、しばらくおとなしくしていました。
ですが最近、飼い主さんの都合でお散歩の回数が減ったせいか、またしても脱走の虫がちょろちょろと顔を出したようです。
以前の脱走口をせっせと点検していたようでした。
そして今朝、ちびわんの犬小屋がぼろぼろに!!!
入り口のある側の壁が全てなくなり、無残な残骸が檻の中全体に散らばっておりました。
これから夏になるから風通しがよくなってよかったね。
だけど、惜しい! ちびわん。
別の壁を壊せばそのまま脱走できたのに。
ま、この調子で行けばその時も遠くない?
ってか、その前に鉄筋コンクリートで犬小屋建てなきゃだめかぁ。
飼い主さんお仕事が増えました。
ニックネーム とむ at 21:22| Comment(2) | ちびわんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする